トップよく復習する人

よく復習する人

 「よく復習する人」が結局は伸びていきます。

 もう一つ付け加えると、自分の弱いところなどをすぐにノートにメモ
 をして、それを何度も復習する人です。

復習しないと・・

 英語勉強を再スタートした頃は、早くそれなりのレベルに到達したく
 て、1回見たり聞いたりしただけで分かったつもりになり、どんどん
 先に進んでいったものでした。

 しかし、あとで同じものが出てきたときに、いかにそれがあやふやで、
 とても自信もって使えるレベルではなかったということがわかったも
 のでした。

 英語だけに限らず物事を理解するということは、頭で分かったつもり
 というレベルではなく、しっかりと身体に染み付いたレベルのことを
 言うと思います。

 その状態になって初めて、瞬間的に頭の中にフレーズや文が浮かび上
 がり、スムーズな英会話ができるようになります。

 そのようになるためには、1度の読み書き程度ではダメなのです。
 しっかりと定期的に復習することが欠かせないのですね。

 復習と言うと面倒くさいという人もいると思いますが、それをやるか
 やらないかが、あとあと大きな違いとなることを理解してください。
 

 

弱いところはすぐにメモ

 会話しているときなどに、言いたいフレーズや単語がサッと出なかっ
 たり、間違ったりした場合は、まずすぐにノートにメモしましょう。

 自分の弱いところを見えるようにすることは、とても大事なことです。
 学生時代にはテストなどで嫌でも見えるようにさせられたものです。

 しかし、社会に出てからはなかなかそうはなっていないはずです。

 自分の弱いところをすぐにメモして、何度もそれをながめて復習し、
 しっかりと自分のものにしていく・・というやり方をしましょう!

 最初の書いたときはじっくりながめるのですが、何度も繰り返して見
 るたびに、どんどん時間が短くなっていきます。

 10回も見れば、本当に「チラッ」だけでよいのです。
 しかし、その効果は大きいですよ!

 ノートが3冊くらいになれば、あなたの会話力は必ずや大きく伸びて
 いるはずです。


a:2509 t:1 y:0